【EM珪藻土】稚内層珪藻頁岩にEM(有用微生物群)を配合した、安全性や健康を考えた未焼成・自然素材100%珪藻土

珪藻土の効果|遠赤外線効果

消臭効果 身体の組織を破壊せず活性化する遠赤外線。岩盤浴などと同じデトックス効果が期待されます。
珪藻土は遠赤外線を放射します。壁材としての珪藻土にもその特徴があり、人間や植物等に有効な状況を作りだします。

以下に遠赤外線の効果を上げます。
遠赤外線は、生物の生存に欠かせない波長なので、別名「育成光線」とも呼ばれ、人の健康に大きなエネルギーを与えています。遠赤外線は、相手の組織を壊さずにやさしく物質に作用します。
例えば、海苔を乾燥させるとき、高熱で乾燥させると、葉緑素が熱で破壊されて黒ずみ、香りもなくなります。しかし、遠赤外線の場合、組織が壊れないので、緑あざやかで香りたかい海苔が出来上がります。観葉植物でも同じ事が挙げられ、遠赤外線にあたることによって、植物の青々とした緑色が維持されます。
そして、わたしたち人間にも有効に作用します。
肩こり
身体の組織を破壊せず細胞を活性化するので、現在は暖房、乾燥、健康、医療、美容、保温などに使われています。効果の例として、冷え性の体質の改善、リウマチなど関節痛の軽減、血液循環障害からの回復があげられます。老年痴呆をはじめとする老年精神病が改善される、疲労の回復が促進される、とも伝えられています。

また、遠赤外線により自律神経のバランスがとれるので、アンチエイジング効果があり、身体的にはアトピーやアレルギーの症状、喘息や花粉症、更年期障害の軽減、血圧の調整がとられ、さらに精神的にも、過剰なストレスが緩和されるといわれています。

何年か前から岩盤浴や陶板浴が流行っておりますが、どちらも遠赤外線による効果で血液中の老廃物を排出する事により、健康になるという(デトックス)効果を発揮しますが、珪藻土が塗られている部屋で生活するという事は、毎日岩盤浴に入っている様に遠赤外線効果を体感出来ると思います。
続いて、「デメリット」についてご説明致します。
このページが気に入ったら、ぜひ「いいね!」を押してfacebookでシェアしてください。





Copyright OK-DEPOT All Rights Reserved.