【EM珪藻土】稚内層珪藻頁岩にEM(有用微生物群)を配合した、安全性や健康を考えた未焼成・自然素材100%珪藻土

珪藻土の効果|自浄効果

自浄効果 自律的に呼吸し続けるため、半永久的に機能を発揮します。
珪藻土は自浄作用という効果があります。
醤油やお茶などが珪藻土に掛かっても、自浄作用が働き半年もすればきれいになってしまうそうです。これは、調湿をしながら湿気(水の分子)を吸ったり吐いたりしているうちに汚れを少しずつ吐き出していく事により、きれいになっていくそうです。水溶性の物だけでなく、油汚れも同じようにきれいになってしまうとの事ですごい効果です。
珪藻土タイルに油を垂らして経過を観察します。30分後には、自浄作用でほぼ元通りになりました。 当然、珪藻土によって調湿効果に差がありますので、全ての珪藻土が自浄作用がある訳ではなく、調湿効果の優れた珪藻土を選ぶ事が重要になると思います。

また、珪藻土は電気を帯電しません。
したがって、ホコリを吸い寄せてしまったりすることがありません。壁の塗り方にもよりますが、万が一ホコリが模様に積もっても、簡単にホウキで掃けばきれいになります。

一般的に住宅に多く使用されているビニールクロスは、張替が必要となります。
理由は色々あると思いますが、
1) ジョイントが目立ってきた。
2) 汚れてきた。
3) 子供(ペット)がひっかいて破れた。
などなど、、、

珪藻土はクロスのようにジョイントはありませんので、1) はありません。
また、上記でも書いたように珪藻土は帯電しないので、ほこりを静電気によって吸い寄せる事もなく、汚れにくさという点では、クロスと比較できない程長く持ちます。
また、クロスは 3) の場合には、全面張替となりますが、珪藻土はある程度、部分補修や面補修も出来ますので、3) の場合にもメンテナンスは容易なのではないでしょうか?
EM珪藻土の補修キットも販売していますので、万が一、補修が必要になった際は、お気軽にご相談ください。
EM珪藻土補修キット
続いて、「省エネ効果」についてご説明致します。
このページが気に入ったら、ぜひ「いいね!」を押してfacebookでシェアしてください。





Copyright OK-DEPOT All Rights Reserved.