5月海外代理店へEM珪藻土出荷

>>OK-DEPOT  EM珪藻土<<

五月下旬、EM珪藻土、と珪藻土下地用のLBS(Lohas Bamboo Sheet)など

を海外へ輸出しました。

代理店の初期セット商品を含め、LOHAS_material関連のパンフレット、サンプルなども

同時に出荷しました。

OKUTA物流センターでの集荷写真。

IMG_3300

 

IMG_3294

 

 

IMG_3308

>>地球環境と人にやさしい自然素材のオリジナルブランドLOHAS material<<

 

OKUTA物流センター

東部野田線「七里駅」より1.5km
東北自動車道「岩槻IC」より900m

〒330-0017 埼玉県さいたま市風渡野90-1
℡:048-680-7755

 

 

嵐山 コウイチ

201605

 

カテゴリー: 雑記

EM珪藻土–稚内層珪藻質頁岩58%含有

>>地球環境と人にやさしい自然素材のオリジナルブランドLOHAS material<

OK-DEPOTのEM珪藻土については稚内層珪藻質頁岩の含有率は58%で業界トップレベルです。砕いた状態での稚内層珪藻質頁岩は消石灰、焼成貝粉、食用のり、天然顔料鉱物、EMなどとバランスよく配合されています。

 

IMG_3320

稚内層珪藻頁岩は、主に北海道天北地方で発掘され、海洋性単細胞生物である珪藻プランクトンの遺骸が500万~2500万年前(新生第三期中新世)に推積し化石化して出来た珪藻土が、地上に隆起する時に発生した地圧と加圧熱により地質的変成を受けて出来た頁状岩石です。

このように稚内層珪藻頁岩は珪藻土が地圧と加圧力による熱的変成を受けた為、一般の珪藻土と比較して微細な細孔(表面にある穴)を大量に持ち、酸や熱に強い特徴を持ちます。

優れた吸放湿機能

gurafu2

秋田、石川、岡山、大分で産出される粘土質又は泥岩質である一般の珪藻土と比べて稚内層珪藻頁岩は、3~6倍の吸放湿性能であり、自然調湿機能(25度90%RH~50%RH)優れ、天然の多孔質鉱物の中では最大級の吸放湿機能を持つ素材だといわれています。

 

消臭機能も抜群です。
  アンモニアに代表される塩基性ガスに抜群の消臭効果を発揮します。
細孔内に物理吸着をした後、細孔内にある化学吸着点と結合するので、外に排出されません。
また、稚内珪藻土に含まれる微量金属成分により、分解されます。

gurafu3

 

焼成温度と吸放湿作用
稚内層珪藻頁岩及び珪藻土と各産地の珪藻土焼成温度と吸放湿機能の関係を図に示します。各産地の珪藻土は焼成温度1000℃で吸放湿性は失われます。これに対して稚内層珪藻頁岩は焼成温度850℃から吸放湿性が急激に低下しますが、1100℃まで吸放湿性があります。

※各産地の珪藻土は1000℃以上、稚内層珪藻頁岩は1200℃以上の高温で焼成すると、クリストバライト化します。
※クリストバライトは国際がん研究機関(IARC)により発がん性物質に認定されています。

安全性と高い吸放湿機能にこだわり、OK-DEPOTのEM珪藻土は完全未焼成を徹底しています。

 

 

 

 

嵐山 コウイチ

201605

 

カテゴリー: EM珪藻土の特長, 珪藻土の効果

EM珪藻土の防カビ性能が他社に比べて高い3つの理由

こんにちは。

外渉課の荒木恵(けい)です。

 

本日は、表題にもある通り『EM珪藻土の防カビ性能が他社に比べて高い3つの理由をお伝え致します。

5月のGWも開けてこれから温度も湿度も高くなる季節。

人にとっては不快に感じられる気候ですが、いわゆるカビと呼ばれる生き物にとって、天国のようなシーズンになります。

カビ

 

皆さんはカビが発育するメカニズムをご存知でしょうか?

カビの発育する条件は、以下の4項目に大別され、1項目でも欠けると発生しません。

 

①酸素・・・極めて少量でもあれば生育できます。

②栄養分・・・でんぷん、糖分を好むが、それ以外でも大概のものを栄養にできる。ガラスやタイル、コンクリート、鉄、銅、岩なども栄養分として増殖します。接着剤などの化学物質が好物の種類さえ存在します。

③温度・・・25~35℃が最適な温度環境であるが、種類によっては0~45℃の間で発育できます。

④湿度(水分)・・・カビの増殖には相対湿度が80%以上が最適であるが、低湿度でも増殖できるカビもいる。相対湿度50%程度ではカビは増殖しないが、60%になると活動が活発化を始めます。

 

4項目のうち①~③までは、通常の家庭環境下では防ぎようがないと言えます。防カビ対策としては④の湿度が極めて重要なポイントと言えます。

しかしこれからの梅雨時期に近づくにつれて室内干しや夜の調理や入浴での湿気 結露を抑えるのはなかなか難しいですよね。

そんな時期に大活躍してくれるのがEM珪藻土でありその理由には大きく3つの理由があります。

 

①圧倒的な調湿効果・・・未焼成の稚内産珪藻頁岩を使用。含有率58%の最高水準です。

58

調湿する建材には、JISで規格が定められており、1m²当たり70g以上(24時間で)調湿しないと、

調湿建材とはいえないことになっています。

EM珪藻土の調湿性能は、1m²当たり360gです。つまり、JIS規格の5倍以上という圧倒的な調湿性能があります。

360g

 

 

②固化材(バインダー)に消石灰を使用・・・吸放湿のための珪藻土の細孔を石灰の粒子が塞ぐことを防止するため、岩塩で挟んで時間をかけてゆっくり焼いた消石灰を使用しています。

強アルカリ性(pH12.5)による防カビ性、表面硬度、吸放湿性を維持しています。

IMG_2512

 

③焼成ホタテ貝を配合・・・揮発性有機化合物(VOC)の吸着分解機能を高め、優れた殺菌効果を発揮します。

強アルカリ性(pH12.5)による除菌・抗菌機能 (O-157・大腸菌・黄色ブドウ球菌・白癬菌・レジオネラ菌・水虫菌など)

・化学物質軽減機能・化学物質吸着分解機能(VOCなど)

防カビ・防虫・防臭機能

IMG_2508

 

EM珪藻土は、純度の高い稚内産珪藻頁岩の含有量を高くし、固化剤に質の高い岩塩焼きの消石灰を使用する事で、珪藻土と漆喰の双方のメリットを活かし、吸放湿性能が高く、カビも生えにくい内装塗り壁材となっております

梅雨時期などのカビ対策には是非ともEM珪藻土をご検討下さい!

 

カテゴリー: EM珪藻土の特長, 珪藻土の効果 タグ: , , ,

猫トイレの消臭対策にはEM珪藻土

こんにちは。

外渉課の荒木恵(けい)です。

 

今、史上空前の『猫ブーム』だそうですね。

『世界から猫が消えたなら』という猫が話題の映画が公開されたり、ドラマやCMでも最近何かとよく見かけるので、確かに『猫ブーム』なのかもしれません。

猫は犬と比べて、散歩に行かなくても良いとかトイレが上手できれい好きとか世話が少なくて済み単身者が増えている現代では当然の事なのかもしれませんね。

そんな中、猫を飼ってる方の悩みの一つと言えば「猫トイレの臭い」だと思います。そこで今回は『猫トイレの消臭対策』について書きたいと思います。

 

『猫トイレの消臭対策』には消臭効果の高い内装材を採用する!

猫トイレや猫砂、ペットシーツなど様々なグッズが販売されていますが、今とても注目されている愛猫家向けの賃貸マンションなどでは消臭効果の高い内装材を採用しているのをご存知でしょうか?

消臭効果の高い内装材の中でも特にEM珪藻土には優れた消臭機能があり、ペットのアンモニア臭なら、ほぼ20分で完全に消臭します!

珪藻土消臭

では、なぜEM珪藻土の消臭効果が高いかというと、臭いの原因(アンモニア)が、水溶性の分子に付着しているからです。EM珪藻土は、調湿効果が他社珪藻土に比べて圧倒的に高いため、湿気を吸い取ると同時にこれら臭いの分子も吸着も圧倒的に優れているのです。

また、クロス壁だと爪でボロボロになりますが、EM珪藻土だと壁の固さが爪とぎには合わないらしくキレイな状態を保てます。EM珪藻土は自然素材100%という事も猫が触れたり舐めたりしても安心ですね。

このように愛猫家の皆さんにはEM珪藻土はとても朗報です。消臭グッズを充実させるのも大切ですが、まずは愛猫の住環境を根本から考え最適な内装材を検討されてはいかがでしょうか?

 

カテゴリー: EM珪藻土の特長, 珪藻土の効果 タグ: , , ,

珪藻土施工方法見学

>>より快適に、さらに美しく<<

物流センターで海外からのお客様に珪藻土塗りの実演を案内しました。

EM珪藻土の施工には、大体下記の下地を処理対応する可能です。

①新規の石膏ボード

②石膏ボード上の既存ビニールクロス面・OK-DEPOTのLBS(竹クロス)下地

③コンクリートおよびモルタル面

④古壁(砂壁、繊維壁、京壁、じゅらく壁)

☆塗り方:コテ塗り

     ローラー塗り

STEP① 下地処理

② 中塗り (下地種類によって省略可能な場合があります)

③仕上げ

限られた壁条件で選択的に施工デモしてもらいました。

下記は新規の石膏ボード下地の上、コテ塗りで珪藻土仕上がりの施工です。

IMG_2033

IMG_2040

IMG_2086IMG_2128

IMG_2133

*施工の説明:

○施工手順 

☆仕上げ材:EM珪藻土

☆施工面:ケース①新規の石膏ボード

☆塗り方:コテ塗り

STEP① 下地処理

ⅰ)石膏ボードのジョイント部をVカットしてください。

※Vカットした切り口、その他、出隅・入隅などせっこうが露出している箇所は水引きが激しいため、EMS(3倍液)をハケで、たっぷりと塗ってください。(色ムラ・ひび割れ防止)

ⅱ)パテ材をVカットした溝に埋めていきます。(目地埋め)

※他に下地に大きな欠けや穴が有る個所についても同様に、パテ埋めしておきます。

ⅲ)目地埋めしたパテが乾燥後、その上からグラスファイバーテープ(寒冷紗)を張ります。

※ファイバーテープ下に空気が残らないように注意しましょう。

ⅳ)EMP(専用パテ材)をグラスファイバーテープを隠すように幅広に扱(しご)き塗りします。

ⅴ)他に、ボードのビス頭や表面の紙剥がれなどの小さな不陸(1mm~3mm)がある部分もEMP(専用パテ材)で埋めて下地を均します。

※EMP(専用パテ材)は石膏ボードと同じ吸水性なので、全面シーラー処理をせずに直接珪藻土を被せて仕上げ塗りできます。

ⅵ)入隅・出隅にもグラスファイバーテープを貼り、その上から、テープを隠すように幅広にしごき塗りします。

STEP② 仕上げ

ⅰ)マスキングテープ(必要に応じてマスカー処理)を下地から2mmの間隔をあけてチリ際に貼ります。

ⅱ)1面ずつ壁の上の方から1.5mm~2.0mmでコテ塗りをしていきます。

ⅲ)水が引かない内(10分以内が適当)に早めにパターン付けをします。

ⅳ)出隅・入隅も水引き前に仕上げます。

※出隅・入隅は、パターン付けの前に先に面引きをしておくと、よりきれいに仕上がります。

ⅴ)広い面を塗る場合は、一人が材料の地付け塗りをしながら、もう一人が追いかけでパターンを付けて仕上げていくと効率的です。

ⅵ)基本的に入隅から入隅までは、一連の作業の中で一気に仕上げるようにしてください。

※同一面での地付けの塗り継ぎは、ある程度(上からパターンを付ける作業時間の程度)なら間隔を空けることは許容できますが、一定範囲の地付けとパターン付けはできるだけ間を空けずに施工することが望ましいです。

ⅶ)チリ周りの処理は、面単位での施工が終わるごとに養生テープを剥がしてチリ押さえをしてください。

※チリ周りは水引きが早いので早めに処理するようにしてください。

※水を付けてチリボウキで押えると色むらの原因になりますので注意してください。

※その他注意点

・EM珪藻土はコテ押さえ仕上げはできません。

・水が引いた後に重ね塗りをすると色ムラの原因になります。

・ジプトーン、ラスボードの上には施工できません。

 

 

 

 

 

嵐山 コウイチ

201604

 

カテゴリー: 雑記