EM珪藻土 blog 「冬の乾燥対策に優れた調湿効果」

冬の乾燥対策に優れた調湿効果

  • こんにちは。

    明日から3月とはいえ、まだまだ寒い日が多いですね。

    特に朝晩の空気の乾燥気になりませんか?

    寝て起きると、乾燥しすぎて、喉がカラカラになってしまうので、
    まだ加湿器が手放せません・・・。

    春が待ち遠しいです。

     

    さて、気になる空気の乾燥を防ぐには、加湿器はもちろん、
    対策はいろいろとあるかと思いますが・・・

     

    珪藻土の持つ吸放湿効果が空間の乾燥を緩和してくれます♪

     

     

    珪藻土は一粒ごとに細かな孔を持つ多孔質であり、その穴が吸水性があるため、調湿効果をもっています。

    吸水するだけではなく、珪藻土は湿度は40%以下になると、
    湿度を放出するため、冬の過乾燥を防ぎ、快適な空間湿度を保つ効果が期待できます。

     

     

    調湿性能はなんと・・・

    備長炭や竹炭の4倍~6倍と言われています!

     

     

    空気の乾燥が気になる方、是非EM珪藻土をお試しください♪

    ちなみに夏のモワモワ湿度緩和にも珪藻土おすすめです。

     

    外渉課:本郷 なおこ