EM珪藻土 blog 「珪藻土:塗り壁のお手入れ方法」

珪藻土:塗り壁のお手入れ方法

  • 投稿日:2019年02月26日 投稿者:外渉課
    カテゴリー:雑記
  • こんにちは!外渉課です。

    真冬の寒さもだんだんと和らいできましたね~

    次のイベントはお花見やBBQ等外でできることを増やしていきたいと思っている今日この頃です。

     

    今日は、おうちに珪藻土を使用した際のお手入れの方法についてお話いたします。

     

     

    ①まずはじめに日常のお手入れにですが、ほこりはほうきやはたきで軽く叩いて落とすか、傷をつけないように掃除機で吸い取ります。

    ビニールクロスのお手入れとは違い、濡れた布で全面を拭うようなお手入れは、行わないでください。

     

    ②汚れやシミなど、ほこり以外の場合は次のような方法でお手入れしてください。できれば、壁の目立たない部分で試してから処理することをおすすめします。

    手垢や鉛筆、こすり跡はプラスチック消しゴムで軽くこすってください。

    汚れの状態にもよりますが、こちらの方法でまずお試しくださいませ。

    消しゴムで落ちない汚れや水溶性のシミは、水を使って落とします。
    該当部分に霧吹きで水をかけて乾燥させることを1日に2~3回繰り返してください。これを3日ほど続けると、目立たなくなってきます。

    ③汚れの度合いや壁の色によっては、漂白剤を使う方法も有効です。柔らかい布に水で薄めた漂白剤をしみこませ、シミをポンポンと叩きます。その後、水に濡らして軽く絞った布で同様に叩き、漂白剤を取り除いてください。
    それでも落ちない場合は、サンドペーパーをかけて削り落とすという方法もごさ

     

    方法さえ分かりましたら日頃のお手入れも簡単です。

    珪藻土の性能については下記で詳しくご説明しております。

    https://lohas-material.com/products/em-keisoudo.html

     

    フジモトヒロユキ