EM珪藻土 blog 「じめっとした季節でこそ効果を実感します。」

じめっとした季節でこそ効果を実感します。

  • 投稿日:2016年06月14日 投稿者:OK-DEPOT
    カテゴリー:珪藻土の効果
  • 雨が降る日が増えましたね。梅雨の時期に珪藻土塗り壁が発揮する効果をご紹介いたします。

    梅雨時期の珪藻土壁材のメリット!

    1.調湿効果で、お部屋の湿度をコントロール

    珪藻土の一粒一粒には、1億分の1cmの穴が多数空いており、その穴1つ1つに吸水性があります。湿度が高くなると、湿気を吸い込みます。

    そして、湿度が40%以下になると湿気を吐き出し、部屋の湿度を人間の住みやすい状態に保ってくれます。

    2.消臭効果で、部屋干しのいやなにおい吸着・脱臭

    昨晩の焼肉、煙草、洗濯物、ペット…多くのにおいの原因が存在しますが、それらのにおいの原因のほとんどが、水溶性の分子に付着しているものです。

    珪藻土は、湿気を吸い取ると同時にこれらにおいの分子も吸着します

    a0960_003994

     

    湿気と臭いが改善したら、じめじめする梅雨が大分快適になりますね!

     

    EM珪藻土は調湿効果・消臭効果以外にも効果があります。

    keisoudo_kouka

    詳しくは>>こちら<<

     

    OK-DEPOT オギハラカスミ