EM珪藻土 blog 「ヤニ汚れにも強いEM珪藻土」

ヤニ汚れにも強いEM珪藻土

  • こんにちは。

    外渉課のフセヒロシです。

     

    先日、EM珪藻土フラットをご採用いただいているお客様のところへ

    伺う機会があり、およそ6年ほど経過したEM珪藻土フラットを確認してきました。

     

    天井だけの施工で、喫煙される方もいる環境でした。

     

    6年ほど経過したEM珪藻土フラットはこちら

    点検口廻り

    非常灯廻り

     

    EM珪藻土単体を映しても違いが判らないので

    あえて周りとの対比が判るよう映しています。

     

    このお部屋は常時喫煙されているのがわかります。

    点検口の金属枠がたばこのヤニ汚れで黄ばんでいますね。

    また非常灯の樹脂部分が黄ばんでおり、汚れが目立っています。

    少し左側に梁面のクロスが見えますが、もともと少し黄色がかったクロスでしたが

    ヤニ汚れで茶色く見えるほど黄ばみが強くなっています。

     

    対して、EM珪藻土はどうでしょうか。

    クロスに対して黄ばみがほとんど見受けられません。

    天井への施工なので、たばこの煙を受けやすいはずですが

    EM珪藻土はヤニ汚れを寄せ付けておりません。

    6帖もない部屋ですのでたばこの煙は充満しやすい環境ですが

    それでもヤニ汚れにも強い!

     

    EM珪藻土は特に調湿効果が強く、消石灰や焼成ホタテ貝を含んでいるので

    自浄作用=自ら浄化していく作用が強いので

    こうした汚れにも強いんです。

     

    汚れだけでなく、臭いの効果もあります。

    臭いについては感覚なので、言葉でご説明するのは難しいですが

    よくある喫煙ルーム等とは比べ物にならないほど爽やかな印象です。

    クロスや家具、床などのファブリックにも臭いが吸着しているので

    EM珪藻土が施工してあるからと言って

    臭いがなくなることはないですが、軽減効果は大きいと言えます。

     

    喫煙者の方、クロスの貼り替え大変ではないですか?

    貼りかえる費用はたばこ何本分でしょうか?

    EM珪藻土にしておけばクロスより明らかに長くメンテナンスフリーとなりますよ!

     

    ※EM珪藻土がヤニ汚れの付着を完全に防ぐわけではありません